医院の魅力

charm of clinic

「ヨクシオグループはこんな医院!」

未経験でもしっかりフォロー!充実の教育制度

わからないままにさせない!相談しやすい環境

「わからないままにさせない!相談しやすい環境」

新しい職場、新しい仕事は「わくわく」するのと同時に私にできるのだろうか?という不安がどうしてもあります。それはどんなにキャリアがあっても、新卒でもあってもです。私たちはその不安を少しでも取り除きたいと考えています。
『教えてもらっていないけど、こんな時はどうすればいいのだろうか?』『あの人とこの人は違うこと言っているけど、どちらが正しいの?』多くの職場で実際に起こっていることです。
翼翔会では勤務歴が10年を迎えるチーフ衛生士を筆頭に長く勤めている先輩スタッフがたくさんいて、そのスタッフたちが日ごろの診療においての『翼翔会ルール』をそれぞれの職種ごとにマニュアルにしています。
マニュアルがあるから教えないということはありません。では、マニュアルは何のためにあるのか?
それはスタッフみんなが働きやすいようにするためです。仕事をしていると『私はこのやり方がいい』『こんなやり方でよかったかな?でも、まいいか』など、各々が好きなように仕事をすすめたり、基準があいまいになってしまします。
基準があいまいだと私たちの提供している医療の質にばらつきが出てしまいます。患者様を幸せにするための基準として『治す』というのは絶対条件です。
その基準に基づいて先輩スタッフが教育担当(バディ制度)として新人1人に1人ついて指導に当たります。カリキュラム沿って一つ一つ丁寧に指導し、フォローしていきます。そうして基準をクリアしているスタッフはマニュアルを超えた対応ができるようになるのです。

充実の福利厚生! そして社会保険完備で安心の職場!

人間関係の良さはもちろん、安心して働くための社会保険も完備

「人間関係の良さはもちろん、安心して働くための社会保険も完備」

私たち医療法人翼翔会は1つのチームだと考えています。働く人たちは歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、トリートメントコーディネーター、受付、事務と様々な職種や年齢、キャリアのスタッフが集まって構成しています。そのためコミュニケーションギャップによるお互いの壁が出来ないように工夫しています。それは、月1回の食事会、季節ごとのイベントや院内旅行、法人全体の研修など、チームが一つにまとまり職種間のコミュニケーションギャップがない風通しの良い環境を目指しています。また、スタッフのみなさんに長く活躍してもらえるように社会保険完備で働きやすい職場環境を実現しています。
翼翔会では今の福利厚生や制度が完全に整っているとは言いません。ただ、常に環境の変化に対応できるようにスタッフの人生におけるライフイベントにあった制度に変革し続けています。
例えば、スタッフが出産後もまた『働きたい』と言ってくれたので、育休・産休制度を整えて、出産後も子育てしながらでも働きやすいように時短正社員制度も作りました。もちろん、これからもどんどんスタッフが輝けるステージは作っていきます。

ありがとうカードで感謝の気持ちをみんなに

“ありがとう”の声が何よりもうれしい!

「人間関係の良さはもちろん、安心して働くための社会保険も完備」

感謝の気持ちを素直に伝える。このことは簡単のようで実は難しいことです。
その時々で感じた感謝の言葉を伝えるために「ありがとうカード」を実施しています。
これはスタッフから、そして患者様から頂ける最もモチベーションが上がる言葉だと思います。たくさんのありがとうカードをスタッフに贈る歯科医師や助手、渾身の一枚を贈る受付や事務など取り組み方は様々です。もらった「ありがとうカード」の中から一番うれしかった「ありがとうカード」を発表してみんなで共有もしています。

成長をしっかりサポート! 補助金制度を使ってさらなる成長を

モチベーションの高いスタッフにしっかり応えます

「モチベーションの高いスタッフにしっかり応えます」

院内勉強会や個別のマンツーマン指導、自主練習の成果をチェックしてもらう。先輩スタッフがいるからこそ実現できることです。一人では自分の現在位置が分かりにくくなります。みなさんの「こうなりたい」をしっかりサポート出来るように診療部門だけではなく事務部門も強化してきました。それぞれが連携しマニュアルやカリキュラムは常にアップデートしています。
また、医院内だけでなく外部講師をお招きしての接遇セミナーや法人全体研修など翼翔会で大事にしている考え方をともに学べる機会も年に2回ほど行っています。
セミナーや勉強会は無理に行ってもらうものだとは考えていません。それぞれの今の『願望』を聞いてどうすべきかをその時に一緒に考えましょう。『仕事が手一杯でセミナーどころじゃない』『プライベートを大事にしたい』はもちろん尊重します。
『成長したい』『学びたい』と考えている方は補助金制度を使って実現してください。
対象となるセミナーや講習会は先輩が受講して成果が上がったものを中心に選定しています。それは理事長をはじめスタッフの多くがセミナー、研修会、勉強会に参加してきて『どうだったか』を共有しているからです。
新しいことを医院に取り入れるため、そして、それぞれの成長と医院の成長につながるものでしたら、どんどん参加費を補助します。

あなたのNo.1はなんですか?

ひとりひとりがプロフェッショナル

aaaa

あなたにはあなたしかできない仕事があります。
それは歯科医師は歯科医師の仕事が、歯科衛生士は歯科衛生士の、歯科助手は歯科助手の、受付には受付の仕事です。
医療法人翼翔会では役割を明確にし、それぞれがプロフェッショナルであるべきと考えています。それぞれがすべき役割をきちんと行うことがチームへの最大の貢献だと思うからです。
自分のことだけすればいいというわけではありませんので、自分の役割をこなしたうえで、医院運営がスムーズになるように職種間を超えたフォローもしています。
それぞれの役割をみんなが理解していることが私たちの強みだと感じています。
今大変だろうなと思えば周りのスタッフが手を差し伸べる。他のスタッフが何をやっているのかわからい状況だと関心がないことと一緒だと思います。
一緒に働いているスタッフが関心をもってみているからこそ、翼翔会でのあたなたの『NO.1』を決めるときには、たくさんの『NO.1』をあなたに伝えてくれます。
自分の良いところやこうありたいをひとことで表す『NO.1』はなかなか決めることは難しいですが、入社以来あなたの良いところを先輩スタッフがしっかり見ていますので、たくさんの『NO.1』からぜひあなたの『NO.1』を見つけませんか。

ご応募・医院見学・お問い合わせはこちらからどうぞ!

応募/お問い合わせ
医院見学
求人専用ダイアル 06-6170-9432
^